Zoom ミーティング

Zoom ミーティングとは

狭帯域のネットワーク回線でも途切れにくく、世界各国で75万以上の企業や組織で利用されているWeb会議サービスです。

いつでも、どこからでも、どんなデバイスからでも、すぐにWeb会議を開始できるため、時間や場所の制約を克服することで働き方改革を実現します。

Zoom ミーティングの特徴

時間や場所の制約を克服することで働き方改革を実現できるWeb会議サービス

驚きの使いやすさ

驚きの使いやすさ

どんなデバイスからでも簡単にWeb会議を始められます。Web会議の開催に必要なライセンスは主催者のみ。主催者の会議アドレスへ招待することで誰でもWeb会議へ参加できます。
途切れにくいWeb会議

途切れにくいWeb会議

独自の技術で映像と音声データを圧縮し狭帯域でも音質を最優先することで音声の途切れを防ぎます。最大45%まで音声パケットロスしても接続を維持します。
※通信環境によって異なります。
どこからでも、どんなデバイスでも

どこからでも、どんなデバイスでも

Zoomミーティングは、企業向けスケジュール管理システムと連携できるため、オフィス内や外出先からでもデスクトップPCやモバイルデバイスで高品質なWeb会議に参加できます。

お客様からのフィードバック

パフォーマンス向上

相互信頼性の改善

関係性が強化

Web会議の利用増加

Zoom ミーティングで働き方改革を実現

Zoom ミーティングは、いつでも、どこからでも、どんなデバイスからでもシンプルなステップで簡単にWeb会議をスタートできます。Zoom ミーティングを、会議以外の目的に活用していただくことで、時間や場所の制約を克服することで働き方改革を実現できます。

社内ミーティング

社内ミーティング

日々、様々な会議が開催されています。従来の会議室に集合するリアル会議から、オンラインの会議室に集まるZoom ミーティングによるWeb会議に切り替えることで、会議場所への移動時間と費用を削減できます。オフィスのデスクから、外出先からスマートフォンやタブレット端末から、他の拠点からなど、どこからでもどんなデバイスからでも会議に参加でき、業務効率化が期待できます。

home-scene-02-office-to-office-meeting-55069145

拠点間会議

日常の業務では、本社と支社、国内拠点と海外拠点、本部と店舗、オフィスと外出先と業務を行うことが少なくありません。その際に「拠点間のコミュニケーション不足」と「会議のための移動時間やコスト」が課題になります。Zoom ミーティングを導入することで、離れた拠点間で資料や画面を共有し「顔」を見ながらコミュニケーションできるため業務効率を向上できます。

取引先と商談や打ち合わせ

取引先と商談や打ち合わせ

従来は、取引先との商談や打ち合わせのために打ち合わせ場所へ往訪します。打ち合わせ場所への移動時間とコストが発生します。予め相手先の許可を取った上で商談や打ち合わせを Zoom ミーティングへ切り替えることで移動時間とコストを削減できるだけでなく、業務の進捗スピードを向上できるため双方にとって業務効率化につながります。

home-secne-04-Field-work-37449196

現場を遠隔で支援

工事現場や施設の保守点検など定期的に「現場」の状況を確認する業務は少なくありません。「現場」にいるスタッフへの支援やアドバイス、進捗や状況確認にZoom ミーティングによるWeb会議を取り入れることで、現場への移動時間とコストを削減でき、業務効率と作業品質の向上がで期待できます。

採用面接

採用面接

採用面接にZoom ミーティングによるWeb面接を取り入れることで、応募者には面接会場への移動時間と費用の削減できるため応募のハードルが下がります。応募から面接までの日程を短縮することで採用プロセスを迅速化でき、応募者の満足度が高まります。

テレワークの導入

テレワークの導入

働き方改革の実現には、時間・場所の制約を克服する必要があります。Zoom ミーティングを活用することで、在宅ワーク、モバイルワーク、サテライトオフィスでの勤務のテレワークを導入し時間と場所の制約を克服した働き方を実現できます。

Zoom ミーティングについてもっと知る